現在、市川市議会では、4年前に全会一致で採択した市川市男女平等基本条例を改廃しようとして、自民党保守会派から出された市川市男女共同参画条例を巡って議論の真っ最中です。 基本法からも逸脱している問題の新条例を提案した側は、論理で負けても数の力で押し通すつもりのようです。

女性部会として陳情を提出しました。

12月4日の総務委員会では、女性部会提出も含む、16本の「新条例に反対の請願・陳情書」を読み上げることなく否決。

賛成1本は可決されました。

●12月6日午前11時ごろより、討論・採決となる予定です。
こちらも是非傍聴してください!

すぐれた市川市男女平等基本条例を守るよう求める陳情